2006年10月28日

ショルダーバッグ【フィット】コーディネイト例

DSCN5423-2.jpg


最近、大阪は夜が肌寒くなってきました。もうすっかり秋であります。

(※良く考えてみると、もう暖房を入れている所もあるんでしょうね。)

今回は、ZIZZ BAGとセーターをコーディネイトしてみました。

ショルダーバッグ【フィット】は、体のラインに沿うようにデザイン

しましたので、持ったときに安定感があります。

セーターなんかを着た厚着の時にもバッチリとフィットします。

(そして、3つのポケットが便利です。)


クロスのモチーフの入った濃い目の赤のセーターと合わせてみました。

服が少し個性的ではあるのですが、シンプルなモチーフなのでZIZZ BAGとの相性も

良いです。

全体的に少しかわいい感じのコーディネイトにしてみました。


ライブに行くときや、ショッピング。旅行先での移動用のバッグとしても。

フィットを持って出かけると、ほんの少しだけ一日が楽しくなりますよ。

きっと。(^_^)v


■今日のピカイチさん

DSCN4976.jpg

↑↑ショルダー【フィット】うたかた

この組み合わせが、店長フシイお気に入りです。
シンプルな服との相性が良さそうですね。
 

2006年10月22日

6周年イベント終わりました

いやー、6周年のイベントが全て終わりました。

やり終えた感があります店長のフシイです。


6周年の記念ライブは、9/23と10/14にしました。

DSCF0885.jpg


本当に楽しませて頂きました。始まってしまえばあっという間の出来事。

大きな問題もなく、来て頂いたお客様も笑顔で帰って頂けたのでよかったです。

ライブレポートをHPにて紹介しております。

よかったら見てやって下さい。

ライブレポートはこちら

ライブに関わって下さった全ての皆さんに・・・ありがとうございました。

いろいろな方からのお祝いの頂き物もありがとうございました。


そして、ZIZZ SPECIALのプレゼントとして用意した【さくらんぼストラップ】。

渡楽画吹(わたりガラス)の深雪さんに、とんぼ玉をこのためにわざわざ作って頂きました。

途中、予想以上の反響にとんば玉が足りなった時も、快く追加して下さった深雪さんには

感謝しております。

gekkou-05.gif

わたりガラス → http://corbeau33glass00miuki.hp.infoseek.co.jp/


もうひとつのプレゼント:ポストカードは、実は裏店長こと奥さんが

色鉛筆で原画を描きました。

なかなかの好評で本人も一安心しておりました。また、新しい種類も作る様なのでお楽しみに!!


店長フシイは次の動きに向けて、いろいろ動き出しておりますので。

実際に皆様の目の前にお目見えするのは、いつの日になることか

分かりませんが、なにやらゴソゴソしておりますのでお楽しみに。

では、7年目のZIZZも、どうぞよろしくお願いします。

posted by tencho at 19:45 | TrackBack(0) | 店長の日常

2006年10月19日

【たびえーる】にご掲載いただきました。

tabi.jpg

今、発売中のたびえーる関西版・東海版にZIZZをご紹介頂きました。

(コンビニなどでも売っていると思いますので、また見てやって下さいませ。)


TRAVEL GOODSのコーナーで”いつも連れて歩きたいTRAVEL BAG"の特集に、

ボストンバッグ【デイリー】を取り上げて頂きました。

DSCN5389s.jpg

デイリーの機能面やZIZZ BAGの裏側など取り上げて頂きました。


※店長フシイの写真もおはずかしいながらチョコッと載ってます(笑)


旅とZIZZ BAG・・・・。遠いようで、結構近い存在なんです。

作り手としても、旅のシーンも意識してデザインしてたりします。

ZIZZ BAGで旅行に行ってきましたというメールをよくお客様から頂きます。

デイリーなら1泊ぐらいの小旅行にはバッチリですし、

フィットやサイクルを旅行先での移動用バッグにして、

トランクに入れて行くのもオススメです。

両手が開くので観光には良いと思いますよ。


防犯上も、オススメです。海外旅行なんかにもいいと思います。

ショルダーバッグ【フィット】は斜めに掛けれることと、

チャックが上にある事でスリ対策にもなりますし、

パスポートや財布なんかは、後ろ側のチャックになおすとより安心です。


ショルダーバッグ【サイクル】は、人が多い場所(市場、電車の中、イベント会場)では、

体の前で持っておくと安心です。


先日、あるお客様からのメールに、ショルダーバッグ【フィット】で京都を旅行した時、

入るお店、お店で声を掛けられたというエピソードを頂きました。ZIZZ BAGでその旅が少しでも

楽しいものになったようで、本当に嬉しかったです。メールを頂いた●●様、

ありがとうございます。(^_^)


旅にZIZZ BAG。。。。是非、連れて行ってやって下さいね。


■今日のピカイチさん

DSCN5256.jpg

↑↑ショルダー【サイクル】じゅずだま

楽しい旅にはぴったりのバッグ。
posted by tencho at 18:08 | TrackBack(0) | ZIZZ BAGの便利な活用法

2006年10月05日

麻の葉柄/市松模様+ビッグイベント情報

【ZIZZ−INFOMATION】

10/6(Fri)or10/7(sat)に新入荷のバッグ更新します。同時に

【ZIZZ SPECIAL】〜6周年記念+新柄collection がスタート。お見逃しなく!

2大特典あり!【さくらんぼストラップ】がもらえます!!

DSCN5332.jpg

【さくらんぼストラップ】;わたりガラスとZIZZとのコラボ。

かなりかわいいですよ♪

正式に更新日時が決りましたらサイトにてお知らせします。


↓↓お知らせが長くなりましたが、ここからが本題です。(*^_^*)
--------------------------------------------------------------

さて、今回は着物地の柄にまつわるお話を。

ZIZZ BAGに使う着物地の柄は、結構個性的でモダンな感じの物が多いのですが、

実は意外と古典的な文様も多いのです。

そして、古典的な文様にはいろいろな意味があったり、面白いエピソードがあります。


☆麻の葉

DSCN4963.jpg

麻は古来から神聖なものとして扱われ、魔よけの模様というすごい別名を持っています。

麻は成長がはやいので、「すくすくまっすぐ育つように」との願いを込めて、

産着にも麻の葉柄が多く使われています。今では少なくなっているのかも

しれませんが・・・。


☆市松模様

DSCN4963.jpg  DSCN4854.jpg

2色の四角形を交互に配した模様のこと。江戸時代に歌舞伎役者:初代 佐野川市松さん

(さんづけで良いのか分かりませんが・・・(~_~)

が舞台衣装に取り入れたことから、この名前で呼ばれるようになったそうです。

当時、この市松模様が大流行したらしいですよ

(昔も今も流行の発信源が有名人というのは同じなんですね。)

コントラストの効いた印象的なところが人気のヒミツでしょうか?


この他にも、調べてみるといろいろな意味があるものなので、お手持ちのZIZZ BAGや着物の柄

なんかについて調べてみると面白いですよ。意外な発見があるかも・・・。

(文中に出てきたバッグは、10/6or10/7に更新予定の物が含まれて

いますのでご注意下さい。)

次回更新、10/6or10/7の正式な日時が決りましたらサイトにて発表

いたします。お楽しみに!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。